助成の流れ

毎年度、冠婚葬祭文化振興財団の特別会計「社会貢献基金」事業計画に基づき、助成対象を一般公募します。助成金の交付は、有識者、冠婚葬祭文化振興財団役員で構成する社会貢献基金運営委員会による審査・選考を行った後、冠婚葬祭文化振興財団理事会の決済を経て交付されます。

助成金交付までの流れ

※寄せられた事業の報告は、冠婚葬祭文化振興財団広報委員会によりHP等を通じ、寄付者及び冠婚葬祭文化振興財団委員会員に周知されます。

応募の流れ

STEP1 応募方法について

まず、助成の申請を行う前に、応募資格を有無を確認しましょう。 詳細に関しては以下のページをご参照下さい。
→(FAQ)応募資格について

STEP2 応募資格の有無

助成を希望する団体等は、当財団の募集要領により応募書類(当財団指定書式を含む)を提出して頂くことになります。応募に関する詳細は、本ホームページの「社会貢献基金助成公募のお知らせ」の募集要項をご参照下さい。
→(FAQ)応募方法について
→(FAQ)応募書類に関する質問

STEP3 審査について

審査は、<助成金交付までの流れ>の部分で説明させて頂いた形にて行われます。
また、寄せられた事業の報告は、冠婚葬祭文化振興財団広報委員会によりHP等を通じ、寄付者及び冠婚葬祭文化振興財団委員会員に周知されます。
→(FAQ)審査に関する質問

STEP4 助成決定 並びに決定後について

この助成の決定は5月末日迄に行います。 助成先が決定次第、当財団のホームページ上で結果をお知らせ致しますので、閲覧ください。
→(FAQ)助成決定について
→(FAQ)助成が決定したら