社会貢献基金とは

目的

この基金は、地域の種々の災害の救済、社会福祉事業、環境保全事業、地域つながり事業、冠婚葬祭継承など 社会貢献活動を行う各種団体等への助成、並びに社会貢献に資する調査・研究を目的とした事業に対する助成を行い、以て日本の生活文化と地域社会の発展に寄与することを目的としています。 人と人とがいつも温かくあるために、社会のお役に立ちたいと願っています。

誕生までの経緯と私達の願い

一般社団法人全日本冠婚葬祭互助協会(全互協)にて昭和60年に設立した「敬老基金」が平成5年に「社会貢献基金」となり、会員各社等の方々からのご寄付を基に社会貢献活動を行ってまいりました。
平成28年6月17日に一般財団法人冠婚葬祭文化振興財団が設立され、これまで全互協で行っていた社会貢献基金の事業の一部及び募金活動を新財団で引き継ぐことになり、これまでの活動主旨を引き継ぎ、今後もさまざまな分野での社会貢献基金活動を行って参ります。